クレジットカード現金化がオススメなのはどんな人?

Posted by

クレジットカード現金化は、簡単に現金を用意できる手段として表立って言う事は無くても、クレジットカード持ちなら知っている人は知っているやり方として知れ渡ってきています。

基本的にクレジットカードさえ持っていれば誰でもOKと人は選ばないですが、使うのに一番適しているオススメのタイミングと言うのは存在します。

これから現金化をするならこのタイミングが良い物を挙げていきましょう。

1.店頭へ行く時間の確保が出来ない人

オススメ 現金化
クレジットカード現金化は、簡単に言ってしまうとショッピング枠で購入したのを業者に買い取って貰って代わりに現金を受け取るシステムで、実際の換金ショップや中古屋での売買とシステムは似ています。けれど店頭での買取りだと、

・現金化する為の商品を用意しておかないといけない
・営業時間内に店頭へ行く為の日程と時間を確保しなければいけない

少なくとも主にこの2つのデメリットも存在し、特に給料日前日でお金が無い人に取っては今すぐ欲しいのに用意できないのはとても辛いです。

しかしクレジットカード現金化は商品は業者が指定する商品を購入するので、自分から用意する必要がありません。

そして売買のやり取りも店頭ではなくインターネット上で全て行うので、店頭へ行く必要もなく殆どの現金化業者は24時間365日営業で行っているので、仕事に追われてお店が閉まっている時間帯しか平日の自由時間が無いって時でも、クレジットカード現金化なら時間と場所に問わず対応しているので一日でも早く現金を用意しないといけない人、または近くに店舗が無くて買取で現金を用意したくても出来ない人にオススメです。

2.審査に時間を取られたくない人

現金を用意したいのであれば現金化よりもキャッシング等の融資の方が貰える金額も多く、現金化の際に換金率や手数料等を理由に差し引かれる事も無いのでこっちのがメリットが多い様にも思えますが、キャッシングはキャッシングで審査に時間を長く取られてしまう事も多く、早い時では即日に可能になる場合もあれば逆に数日待たされる事もあり給料日前でお金が無くて急いでいる人にとっては待ち時間が惜しい、ましてや待たせた割に審査は見送りで融資できないとなれば時間の無駄に終わるリスクもあります。

一方でクレジットカード現金化ならば貰える金額は融資に比べると下がってしまいますが、クレジットカードさえ持っていれば現金を用意して貰えるので同じ申し込みでも全額丸ごと貰えるが融資が通らなければ0円よりも貰える金額は少ないが確実に貰えると言う点ではクレジットカード現金化の方にも充分メリットがあります。

クレジットカード現金化は、給料日前日で今すぐ現金が必要な人程オススメと言える現金調達手段です。確実に欲しいのであればクレジットカード現金化を選んでみるのも良いでしょう。