育毛剤が原因でハゲた!?そんな時にしておきたい対処法とは?

Posted by

頭部の髪の毛が生えるのを促進する育毛剤。

一見すると副作用なんて無い様に見えますが、育毛剤の使われている成分は必ずしも肌に合うとは限らず、育毛剤に使われている成分が原因で頭皮が荒れて結果育毛するどころか、逆にハゲ促進と目も当てられない事になってしまった人も見かけます。

もしもそうなった場合の対処方も実はあるにはあるんです。その手段を少しだけ紹介していきましょう。

AGA専門クリニックへ相談してもらう

自分でやっても駄目なら大人しく専門医の力を借りるのが一番です。

AGAクリニックは保険適用外になる為数万円台の診察費になるので、気軽に通院は出来ませんが殆どのクリニックでは無料のカウンセリング自体を行っており、診察する前にも意思確認をする為値段を理由に辞退する人も珍しくありません。

また近くにAGAクリニックが無くても皮膚科で頭皮を見てもらう事が出来る為、育毛剤を使ってハゲたのであればその育毛剤を持っていき肌の相性を診てもらうのが良いでしょう。

ウィッグを使う

所謂かつらなのですが、現在では同じハゲ隠しでも抗がん剤等の薬の影響で止むを得ず毛が抜け落ちた人用の医療用のウィッグも発売されており、それを着用している人もいる為珍しい光景ではありません。

どうしても鏡に移る薄毛の部分が嫌なのであれば、一時的に隠せるウィッグも有効と言えます。

潔く頭を刈る

薄毛やハゲに悩まされるぐらいならいっそ丸ごと刈るとスキンヘッドや五厘(1mm)の坊主頭にしてしまう人もいます。

会社によっては威圧感を与える等の理由でNGな所もあり、気軽に出来るとは言いづらいですが変に隠すよりは敢えて潔いと好印象に取られまた若々しく見え、更に髪が無くなったので洗髪も楽になった等のメリットもあり薄毛問題で振り回されるぐらいならこっちを選ぶ人も珍しくなくなりました。

出来れば育毛剤を使って毛を生え直したかったがそうはならなくむしろ悪い方向へ転んだとしてもこの様な対策があります。

ハゲになったとしてもこの様な手段があると思ってくれると嬉しいです。困った時はこのやり方を使ってみて下さい。

効果のある育毛剤ランキング上位常連【イクオス
効果